Search
海外旅行ならお得なWiFi
amazon ランキング
楽天市場 おすすめアイテム
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
オススメ
Links
Profile
10W6D リプロ東京35回目

少し早めに汐留到着。

フレッシュネスでランチ。



最近食べられるものでわかったこと。

牛肉◎

豚肉◯

鶏肉△


金がかかるね…

鶏肉を全く食べたいと思わなくなってしまった…


あとは炭酸と冷たい麺類、アイスをとにかく欲してる。

この2週間で各4回は冷やし中華と冷やしつけ麺食べたかな…


相変わらず朝と昼は普通に食べられるけど、

夜はほぼダメ。いつもの1〜4割程度。

夕方からムカムカ感が増します。




◆11:35受付(12:00予約)

凍結胚盤胞更新手続きの用紙を提出。


待合室の埋まり具合は、約4〜5割程度

そして、4/1より妊娠中の人は土日診察受けられないそうで…!!

(平日の祝日はOK)


やはり混み合ってきているなぁ…リプロ。




◆11:37〜11:42 新井先生の内診

受付から内診呼び出しまでの早さにビックリ!

多分いままでで最速…?




一昨日同様、赤ちゃんは元気でした。


CRL 46.5mm

(デカすぎじゃなかろうか…)


ちょうど横向きだったので、首の浮腫みも測ってもらった所、

NT1.0mmで問題なさそうとのこと!


あと、絨毛膜下血腫もうーーーっすら程度に小さくなってると言われました。




◆11:59〜12:06 新井先生による診察


順調ですよ〜と言っていただいたものの、

色々と気になる点があったのでいくつか質問



・赤ちゃん大きすぎないですか?

→たしかに若干大きいですが、今は誤差もあるので大丈夫ですよ


・ビタミンDは4錠から2錠に減らしても大丈夫?

→大丈夫です。


・NIPTを検討しているが、その場合ヘパリンとバイアスピリンは中止しても良いか?

→1日分であれば問題ないですよ。


・赤ちゃんの心拍数っていまどれくらいですか?

→大体160位。元気ですよ



あとは、今日ヘパリンを16週以降も継続する必要があるか、

採血すると言われ…


診察はサクッと終わりました。




◆12:37〜12:42 処置室で看護師さんより薬の受け渡し


バイアスピリンとヘパリンだけになったので、かなり楽になりました





◆12:48〜13:02 採血

ベッドにてIさんに採血してもらいました。

そして、左腕から一発成功!!


Iさんは刺した後に脈を探っても成功させられる数少ない看護師さん☆

普通、探ったらほぼ失敗するんですけどね…


終わった後、気分が悪くなったので、

そのまま5分程横にならせてもらいました。


しかし、今回抗リン脂質とカルジオリピンだけの検査と思ったら、

耐糖能検査もあったようで…


いやいや、ついさっき食べちゃったし…

ということで、次回になりました。

(でも、個人的にはもう検査したくない。

1回目の陽性は間違って2時間以内にジュースちょこっと飲んじゃったやつで、後2回は陰性だし)



◆13:07 会計受付



◆13:22 支払い

▽保険適応外

再診料 720円

時間外対応加算 30円

明細書発行体制等加算 10円

外来管理加算 520円

バイアスピリン100mg 15錠 300円

抗カルジオリピン抗体IgG 2,916円

プロテインS活性 3,240円

妊娠中管理加算 410円

超音波検査 3,240円

ヘパリンカルシウム5,000単位 30回分 16,200円

胚凍結更新 54,000円

注射針30G 3,240円

ヘパリン注射持ち帰り管理料 3,240円


合計 88,192円



そして、スタバでご褒美ティラミスフラペチーノ♪



ティラミスケーキはいまは食欲ないけど、

フラペチーノのならとっても美味♪


カラダ冷えまくりですが…






さて、新型出生前診断(NIPT)について、色々調べたので

それについては次に続く感じで書こうと思っています。






▶にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ  

 ・不妊治療情報へ 

 ・二人目不妊へ




posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
8W6D リプロ東京34回目

今朝、ムスメが


「ママのお腹の中に赤ちゃんいる夢をみたの〜」


ってニコニコしながら言ってきました。



まだムスメにも妊娠のことは内緒なので、


「そっか〜本当にそうなると良いねぇ〜」


としか言えませんでしたが、

きっとお腹の赤ちゃんが順調な証拠!と信じることにしました。



まだ喉元のムカムカはありますが、

吐く寸前くらいまでとは行かず、

頭痛とめまいは相変わらず続いています。




◆11:15 受付(11:30予約)

内診まで大体30分位とのこと。

それなら椅子で座って待とうと決心。


待合室は約9割くらいの埋まり具合。




◆11:32〜11:37 新井先生の内診


赤ちゃん、無事に育ってました〜(泣)


CRL 22.1mm


心拍も問題なく、「元気ですね〜」とのお声がけも♪


絨毛膜下血腫もまだ1cmと2cmの2箇所あるものの、

妊娠初期は3〜4割がなるので、心配しなくて良いですよ〜と。




◆11:41〜12:53

安心したせいか、めまいと吐き気が強くなったので、

ベッドで横にならせてもらいました。






◆12:57〜13:01 竹内先生による診察


体調を気遣っていただき、

「でも赤ちゃんは順調ですよ」

と。


そして明日から薬が減量されることに。

ヤッター。. o(≧▽≦)o .。


しかし、IgG数値が10と、以前と変わらなかった事から、

ヘパリン注射は予定通り15w6dまで続けることに…orz


「その方が安心ですからね〜」


との事でしたが…

あと98本(7w×2本)打つのか…



そして、次回の予約は2週間後!!

今まで毎週だったので少し不安…


診察後はまたベッドにて横にならせてもらいました。




◆13:39〜13:47  看護師さんから薬の受取


今日まで

《朝》

バイアスピリン1錠 プレマリン3錠

ウトロゲスタン膣座薬2錠

ヘパリンカルシウム自己注射



《夜》

プレマリン3錠

ウトロゲスタン膣座薬2錠

ヘパリンカルシウム自己注射


※3日に1回プロゲストンデポ筋注射




明日から


《朝》

バイアスピリン1錠 プレマリン2錠

ワンクリノン膣座薬 ※9w6dで終了

ヘパリンカルシウム自己注射



《夜》

プレマリン2錠 ※9w6dで終了

ヘパリンカルシウム自己注射


※3日に1回プロゲストンデポ筋注射

→9w4dで終了




10wからは膣座薬とプレマリンも無くなって、ちょっと楽になる〜




◆13:49 会計受付



◆13:58 会計

ビタミンDを2個、

東京医科歯科大学への紹介状も受け取りました。



▽自費診療

プレマリン0.625mg 20錠 800円

バイアスピリン100mg 13錠 260円

ワンクリノン 7個 8,400円

妊娠中管理加算 410円

プロゲストンデポ125mg 2回 1,080円

ヘパリンカルシウム5000単位 28本 15,120円

超音波検査 3,240円

ビタミンD 2個 3,240円

注射針30G 3,024円

注射持ち帰り管理料 432円

ヘパリン注射持ち帰り管理料 3,024円

時間外対応加算 32円


合計 39,819円


▽保険適応

再診料 720点

時間外対応加算 30点

明細書発行体制等加算 10点

外来管理加算 520点

診療情報提供料 2,500点


合計 1,130円



総合計 40,949円





帰りに半月ぶりのスタバ。


大好きなコーヒージェリーフラペチーノ♪

ホットドリンクは無理でも、冷たいものは喉を通るのです☆




東京医科歯科大学の産科予約、

来週の10w0dで取れました♪


母子手帳も持ってくるように…との事だったので…

さて、いつ行こうかな…


市役所が地味に遠い…



最寄駅から家まで歩くとき、また吐きそうでした…


やはり夕方の方が吐き気が強くなるかも…




▶にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ  

 ・不妊治療情報へ 

 ・二人目不妊へ




posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |