Search
海外旅行ならお得なWiFi
amazon ランキング
楽天市場 おすすめアイテム
New Entries
Recent Comment
  • D17 リプロ東京 2回目
    葵 (02/13)
  • D17 リプロ東京 2回目
    トモンボ (02/13)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    葵 (01/22)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    ともんぼ (01/21)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    葵 (01/21)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    ともんぼ (01/21)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    葵 (01/21)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    ともんぼ (01/21)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    葵 (01/20)
  • 両角レディースクリニック62回目 さようなら…かな
    ともんぼ (01/20)
Category
Archives
オススメ
Links
Profile
D20 漢方内科 転院と初診


都内の漢方内科よりも、千葉にある漢方内科が近いことを知った為、
紹介状を書いてもらい転院することになりました。


◆14:55 窓口受付(15時予約)
初診登録に必要な用紙や問診票に記入し、カルテを作成してもらいます。

◆15:10 漢方内科受付
血圧、体温、体重測定を行い待ちます。

◆16:42〜16:47 診察
約1時間、がっつり話を聞いてくれました。
また、現在飲んでいる漢方(桂枝茯苓丸加薏苡仁、芎帰調血飲)も、
ボタンピという妊娠が判明したら服用NGなものが入っている為、
それを抜いた煎じ薬を処方しましょうということになりました。


◆16:55 採尿


◆16:57〜17:06 恐怖の採血
さらに今回は5本と多い(´;Д;`)

やはり1回目失敗。
2回目で成功でした。

「腕で採血出来る方いらっしゃるんですか?」
なんて聞かれました(笑)

これが、いるんだな〜
リプロ東京のK島さん。

私にとっての神です!!

◆17:15 会計
6,570円
結構高い…
点数を確認する限り、血液検査が会計の84%占めていました。


◆17:18〜17:45 処方箋受付

やはり煎じ薬の為、受付から約30分程かかりました(泣)

薬代 は10日分で1,190円




なにより、煎じ薬って面倒臭い…
毎日薬を煮て、こして、冷蔵保存するので、
旅行なんかにゃ行けないわな…。




とりあえず頑張りますっ!!
↓もしよろしければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ

posted by: 葵-aoi- | 関節の病気 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
D16 東京医科歯科大学附属病院受診

まだ出血は少しあるものの、オリモノに少し血が混じる程度。

お腹も痛くないので大丈夫そうです。

今日はあらかじめ予約していた東京医科歯科大学附属病院の受診です。


◆11:00 リハビリテーション科受付

右手のサポーターを作ってもらいました。




これで1週間、様子を見ることになりました。


◆11:30 整形外科受付

◆11:32〜11:38 診察
本当、膠原病リウマチ内科と違って早すぎる…

膝専門の先生ですが、実は膠原病の先生と同期だということを話してくれました。

そして、実は膝の名誉教授がちょうど整形外科にに来ているので、
もしよかったら診察してもらいましょう!
ということになりました。

◆11:40〜12:00
名誉教授 宗田大先生による診察

昨年春まで東京医科歯科大学におり、今は立川の病院にいらっしゃるとのこと。
今回初めて東京医科歯科大学に凱旋したらしく、かなり権威のあるレアキャラだそうです。


色々と膝を触ってもらった結論としては、
「不妊治療の薬が強い筋肉痛を招いている」
ということでした。

えぇー…
こんなに痛いのが、まさか筋肉痛とは…


塗り薬を処方するので、塗りながらマッサージすると良いと言われました。


◆12:03〜12:15
整形外科の先生に改めて診察してもらい、
一旦は塗り薬で様子を見て、それでも痛い場合はヒアルロン酸注射も検討しましょう
ということでした。


◆12:25〜12:28
1階4番窓口で傷病手当金の申請受付

◆12:30
3階 膠原病リウマチ内科へ申請書を提出。

出来上がるまで2〜3週間かかるそうです…
◆12:35 会計受付(後払い)


その後、処方箋を家の最寄薬局に提出し、
〈ヘパリン類似物質油性クリーム25g〉を4本処方してもらいました。



料金は580円です。


とりあえず、マッサージ、頑張ろう!!





↓もしよろしければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ

posted by: 葵-aoi- | 関節の病気 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
D15 リプロ東京12回目 子宮鏡手術(TCR)
いよいよ、子宮内膜癒着剥離手術当日。

手術は2年前の稽留流産吸引手術以来。


朝7:00までに朝食を済ませ、
昼の12時までは水かお茶のみ。

12時以降は絶飲食となります。


点滴のことも考え、私の超絶見えにくい静脈のため、
12時ギリギリまで水を飲みました。


◆12:10 受付(12:00予約)
ぼーっとしてたら新橋通り過ぎて、浜松町まで行って戻ってきました。
(´;Д;`)

受付で今回の手術で降りる医療保険用の診断書を渡したところ、
「今日は受け取れません。手術後、後日の受け取りとなります。」
と言われました〜



◆12:13〜12:18
内診にてラミナリアを入れます。

なんと!松林先生自ら…。

なんか皆さんのブログで神的扱いなので、ちょっと嬉しくなりました。

しかし、声が小さくて、何を話しているかよく聞き取れず(^^;


ラミナリアを入れた後、看護師さんに
「手術まで待合室で待たれますか?それともベッドにしますか?」

と言われたので、
「ベッドで!」
と即答しました。


待合室で待っている間、生理痛のような軽い鈍痛が。


◆12:43
ベッドに案内されます。


ベッドの部屋は採卵時の記事を確認してみて下さい。

今日は半分くらいベッドが埋まっている感じでした。
13:15までにすっぽんぽんになって手術着に着替えるよう言われたので、
着替えた後、トイレに行って待つことに。


コンセントがあったので、スマホを充電できて良かったです。
私のスマホ、いまやXまで出ているのに、
iPhone5sとかなり古い為、バッテリーがすぐなくなる…。


◆13:15〜15:30
生理食塩水の点滴処置。
水分補給の努力も虚しく、右1回左2回を失敗され、
4回目で成功。

右手に点滴だから左手スマホがやり辛い…



◆13:50
最初に点滴を失敗した看護師さんが謝りがてら様子見に来てくれました。


◆14:25
再度トイレへ。そろそろだと案内されます。


◆14:51 手術室に歩いて案内されます。
執刀医は院長の竹内先生。


名前と生年月日を言い、

右足に電極、右手指に器具をつけ、
左腕に血圧計。103の58でした。
胸に心電図をつけて、酸素マスクをつけます。

手首につけられた点滴の管に麻酔を入れ、
少しビリビリとした感覚が出たら意識を失いました。


◆15:15 手術台の上で麻酔が冷め、
ベッドに乗せられたら、リカバリールームに連れていかれます。

まだ眠気があるものの、このブログを書けるほどの意識があります。

手元にナースコールとベッドに柵をつけられ、しばし休憩。

お腹はそんなに痛くないです。


◆15:40 看護師さんが様子見に。
とくに痛みもないのですが、まだ少し休むように言われました。

◆16:05〜16:09
点滴を外して薬の説明を受けます。



その後またトイレへ。

◆16:15
ティータイム。
ミルクティーを選びましたが、これまた甘い。


ノンシュガーが欲しいところですが、手術後の甘いものは癒されます。

◆16:28
着替えも終わり、番号札を提出して待合室で待つことに。


◆16:35〜16:42 土信田先生による内診。

ガーゼを抜いて、出血の確認をします。
とくに出血もないそうで、大丈夫そうです。


◆17:20〜17:25
松林先生から説明を受けます。

今日の剥離した部分を病理検査に出し、
生理が来たらその時に結果を報告しますとのこと。

今日から7日間薬を飲んで、約3日後に生理がくるので、そこから移植周期に入ることになりました。


そして、なんと、
岩盤浴はあまり良くない!ということを言われました…。

論文でもカラダを温めすぎるのは不妊治療としても良くないとのこと。
まぁ、適度に温めるのは良いとのことです。


◆17:35 会計

▽保険診療
再診料 720円
時間外対応加算 30円
明細書発行体制等加算 10円
薬剤情報提供料 100円
セフカペンピボキシル塩酸塩錠 15錠 400円
ロキソプロフェンNa錠60mgサワイ 5錠 50円
プレマリン錠0.625mg 14錠 280円
ノアルテン錠5mg 14錠 490円
調剤料 90円
処方料 420円
〈手術〉子宮内膜ポリープ切除術
ウロマチックS泌尿器科用液3% 3L1袋 48,340円
〈麻酔〉静脈麻酔
セルシン注射液10mg 1管
プロポフォール静注1% 20ml
フルマゼニル注射液0.5mg 5ml
生理食塩水 500ml 8,260円
〈検査〉経皮的動脈血酸素飽和度 300円
〈病理診断〉T-M(組織切片)8,600円
病理診断料 1,500円

▽自費診療
ラミナリア 1,080円
ビタミンD 1,620円
時間外対応加算 32円


合計 23,612円

帰りはちょっと貧血っぽい感じでフラフラ。
おっとが午後休取って付き添ってくれたおかげで心強かったです。



さて、今度こそは移植出来ると良いな〜
約10日後にくるリセットを待ちたいと思います。


↓もしよろしければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ

posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |