Search
海外旅行ならお得なWiFi
amazon ランキング
楽天市場 おすすめアイテム
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
オススメ
Links
Profile
BT13(D32) リプロ東京30回目 判定日

たっぷり水分を摂り、いざリプロへ!


今日も下腹部痛、左脚付け根の引きつり感があります。



◆13:04 受付(13:30採血予約)

前の病院で6回採血失敗され7回目で成功していること。

できれば横になって採血してほしいことを伝えました。


待合室はほぼ満席。

混んでいます…

もしかしたら採卵・移植の人でベッド埋まっちゃってるかなぁ…


椅子に座りながらの採血はきっと無理な気がする…



◆13:17〜13:24 採血

採卵後の培養士説明で使われる7診に呼ばれ、

ベッドの上で採血。

待っていたのは採血率No.1のKさん!


これは大丈夫な気がする…


その予感通り、右手甲から一発採血でした。



◆15:14 11診察室前に呼ばれました

採血終わってから約2時間待ち…

つ…疲れた…


◆15:23〜15:28 診察

担当は松林先生。


松林先生から、

「HCG、良い数値が出ていますよ〜」

と嬉しいお言葉が…



▼血液検査結果(BT13)
E2 268.4pg/ml
hcg 1851.0mIU/ml



ちなみに、前回稽留流産したときのBT11の血液検査結果は下記の通り。


▼血液検査結果(BT11)
E2 282.5pg/ml
hcg 76.6mIU/ml


個人的にhcg 300以上あれば良いかな?と思っていたのですが、

まさかの1851!



はらメディカルクリニック

のページにあるHCG数値(採卵から16日目)と妊娠継続率。


5日目胚盤胞+13日目だし、

2日目のズレはあるものの、おそらく2日前のHCGは約900くらいかと。


そうすると、妊娠継続率95〜100%!

前回の35〜64%から比べると、すごく希望が持てます♪



出産予定日は、移植時に土信田先生が教えてくれた通り10月10日。

(まぁ、予定帝王切開になるので、9月下旬かな)



今日からヘパリン注射開始。基本的に妊娠16週まで。


抗リン脂質抗体とカルジオリピンの再検査は2月中旬頃。


バイアスピリン、プレマリン、ウトロゲスタン膣座薬、プロゲストンデポー筋注射はあと1ヶ月継続。


ユベラ、ルトラールは飲みきりで明日まで。




足つぼマッサージをしても良いかと聞いたら


「うーん…なんとも言えませんね。調べたことがないので良いとも悪いとも…」



ということなのですが…

個人的には腰回りのマッサージがダメならせめて足か首肩だけでもしたいのです…

めちゃくちゃ辛いので…



まぁ、こればかりは自己責任ですね。



16:50 あまりに待つので、受付に確認すると、

あと1〜2名のところまで来ているとのこと。


もう座りすぎて腰が痛くて死にそう…



◆16:56〜17:04 看護師さんから薬の説明



診察終わってから約1時間半…

過去最高記録になりそう…



◆17:05 会計受付



◆17:09 支払


▽自費診療
プレマリン 0.625mg 6錠×8日 1,920円
バイアスピリン1錠×8日 160円
富士ウトロゲスタン200 32個 12,800円

E2 2,592円
hCG 1,944円

ヘパリンセット 3,888円
ヘパリン注射持ち帰り管理料 1,728円
注射持ち帰り管理料 432円
プロゲステロンデポ125mg 1,080円
ヘパリンカルシウム5000単位 8,640円
注射針30G 1,728円

注射持ち帰り管理料 432円
時間外対応加算 32円


自費診療分合計 34,246円



受付〜支払 トータル約4時間でした。

過去最高かも…。



さて、今夜は注射2本!


長くなりそうなので、次の記事にします。


1日3本記事は初かも!?






にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 

不妊治療情報へ 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 

二人目不妊へ

 

 

 



posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









この記事のトラックバックURL
http://pretty-happy.net/trackback/587
トラックバック