Search
海外旅行ならお得なWiFi
amazon ランキング
楽天市場 おすすめアイテム
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
オススメ
Links
Profile
D46 (BT28)6w5d リプロ東京20回目 成長確認

筑波大学附属病院診察後、昼食を取り

リプロ東京へ。


電車の中で少し具合が悪くなったものの、持ちこたえました。



◆15:40受付 (15:30予約)

待合室は大体半分くらい。



◆15:53〜15:59 内診

なんと、松林先生でした。


そして、エコー中にいつものウィスパーボイスで


「うん、間違いなく胎嚢ですね〜」


という声が聞こえました。



良かった…もしかしたら子宮外妊娠だったらどうしようかと思っていたので…



胎嚢の大きさは5.6mm


謎にエコー写真まで渡されました。

前回は渡されなかったのになぁ…


もちろん、この時点でこの大きさなのはどうしようもないことなのはよく分かっていたので、

いまは早く手術をして次の移植へ進みたい気持ちでいっぱいでした。



◆16:28〜16:43 土信田先生の診察



色々と話したので簡潔にまとめてみます。



・3日で成長(2.3mm)しているからもう少し様子を見たい


・妊娠継続の可能性は15%

もし今日も3日前と同じ3mm 台だったら坂口先生と同じく0〜1%の判定をしていた。


・流産手術時の絨毛検査は7万円。

受精卵に異常があったかが判断できる。ない場合は子宮側の要因ということになる。


→受精卵の異常があった場合は、着床前検査がある


→子宮側の異常だと推測された場合は、あなたの場合すでにヘパリンもしているし、

免疫療法という手段もあるが、点滴1本20万円もするので、あまり現実的ではない。


・BCE(慢性子宮内膜炎)検査は必要ないと思う。

もしそうだったら着床しないから。



そして最後に私から…


「一昨日腹痛で正露丸飲んじゃったのですが、大丈夫ですかね?」


って聞いたら、


「そんなの大丈夫〜大丈夫!今の時期妊娠に気づかないで生活する人沢山いるんだから」



と笑って言われてホッとしました。


そして、お噂のポジティブアドバイスが。


「私は(体外受精で)判定日にhcg5で出産した人を知っています。

心拍確認できなくて1ヶ月後とかに確認できたって例もあるし。

ネットとかでブログを見ても、沢山例が載ってるわけじゃないでしょ?

でも、10,000人いたら10,000通りの妊娠があります。


医師の我々ですら信じられないことが起きるんだから!

可能性はゼロじゃないです。

もう少し様子を見ましょう」




いやね、分かってはいるのですよ…

希望が15%になってもあまり意味がないこと。

一週間後に心拍が確認出来ないことの方がはるかに高いこと。



でも、とりあえずここ数日の下腹部痛はまだ胎嚢が大きくなろうとしていたのかな?

と考えることにします。



とりあえず、ヘパリンとプロゲストンデポ再開です(泣)



もう一週間、苦しみもがいてみます…


2年前の流産の時もそうだったけど、流産確定前のこの期間が一番苦痛です。


まるで精神と時の部屋にいるようだ…





もはやネットで検索する気にもならない。


だって、この時期にこの胎嚢の大きさなんて、

どんなに検索しても出てこないし、

出てきても100%流産決定だしね…



◆17:15〜17:30 看護師さんより薬の受け渡しと説明


今回もどっさりもらいました。




◆17:40 会計


▽自費診療

再診料 720円

時間外対応加算 30円

明細書発行体制等加算 10円

外来管理加算 520円

プレマリン 0.625mg 6錠×6日 1,440円

プレマリン 0.625mg 6錠 40円

バイアスピリン1錠×6日 120円

富士ウトロゲスタン200 28個 11,200円

超音波検査 3,240円

妊娠中管理加算 410円

プロゲストンデポ125mg 1,620円

ヘパリンカルシウム5000単位 7,560円

妊娠中管理加算 410円

ヘパリン注射持ち帰り管理料 1,512円

注射持ち帰り管理料 648円

ビタミンD 1,620円 注射針30G 1,512円


自費診療分合計 33,328円




では、今回のエコー写真。

前回より画像を拡大しているので大きく見えますが、

胎嚢の大きさで5.6mmですからねー


一桁違うって見間違えそうになる(笑)





↓もしよろしければポチっとお願いします☆


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ


posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









この記事のトラックバックURL
http://www.pretty-happy.net/trackback/549
トラックバック