Search
海外旅行ならお得なWiFi
amazon ランキング
楽天市場 おすすめアイテム
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
オススメ
Links
Profile
D21 リプロ東京 7回目 凍結確認

テーマ:不妊治療


一昨日から喉が痛く、完全に風邪をひいてしまいました…。


◆14:15 受付(14:00予約で15分遅刻してしまった…)

日曜日だから激コミかな?と思ったのですが、
混んではいるものの、立って待っている人はいませんでした。


◆14:30〜14:35 坂口先生の内診

最近の様子を聞かれたのですが、
まだ自転車に乗ると段差などで下腹部が痛いことを伝えました。


多分、左の卵胞が約47mm、右が64mmくらい。
30mmくらいが正常なので、
右の方がまだ腫れていますね〜と言われました。


◆15:07〜15:26 培養士主任の高橋さんから説明がありました。

とにかくとっても細やかで、
そもそものグレードの話からお話していただきました。

受精卵の説明も「この子とこの子のグレードは〜」という感じで、
モノとして扱っていないあたたかさが感じられました。


最初に凍結状況の紙を渡されてから、モニターで受精日〜6日目までを細かく説明。

でも、ほとんどよく分からず…。
というのも、なんと、
凍結できたのが14個!

数が多すぎて一つ一つの説明まで覚えることが出来ない^_^;




どれが顕微でどれが体外だったか詳細聞くのを忘れたので、
分かっているものだけ記載。




結論、27個採卵。

・3日目初期胚 1個
10cellG1(顕微)


・5日目胚盤胞 10個
G4AA(体外)
G4AA(体外)
G4AA(体外)
G4AA(顕微)
G4BB
G3AB
G3CC
G3CC
G3CC
G2




・6日目胚盤胞 3個
G4BB(顕微)
G4BB(顕微)
G3CC(顕微)



え……え…AAがある〜!!!!!!


しかも4つも!!!

培養士さんから話を聞いている間、あまりの嬉しさに泣きそうでした…。




培養士さんからは、「第二子ということもあり、そもそも持っている要素が良かったのだと思います」

と言われましたが、いやいや!

だって、2年前の両角レディースクリニック時は、Aなんてなかったし…。
更に採卵12個→顕微授精の後、胚盤胞は4CB(稽留流産)と4BCの2個のみ。

さらに今回の採卵期間なんて、激務で毎週1〜2日は始発出社でストレスフルだったのに…

この時点で既にリプロに転院して良かった〜と実感!

個人的な要因としては、下記3つが大きかったのかも、と。

1・サプリメント(イノシトール)の内服

2・D10の内診時ではD12で採卵が出来るくらいの卵胞だったが、薬で排卵を抑制し、より成熟させるためにD13まで1日延ばした。

3・ヘパリン培養

痛い思いをした自己注射と吐くほど気持ち悪かったあの日々は決して無駄ではなかった!!


既に気持ちは妊娠しているような感覚(笑)


とにかく、この風邪が治ったら、お酒を飲んで自分を労いたい〜!!


◆15:30〜15:40 坂口先生の診察

坂口先生率高いなぁ〜
採卵も坂口先生だったし。


やはり、まだ卵巣が腫れており、腹水もあるので、
次週期の移植は見送って、その次からということになりました。

2回目の生理が来てから3〜5日目に受診してくださいとのこと。


そして、「まぁ、この分だと2回目の採卵はないとは思いますが、顕微よりも体外の方がグレードが良いので、次回は体外の方が良さそうですね」
とも。


本当に、もう採卵はしたくない。
この中で絶対に妊娠するっ!!
と、強く願いました。


また、移植周期までに何をすれば良いかと聞いたところ、
銅、亜鉛検査をした方が良いとの事でした。
自分でサプリを内服しても特に問題はないが、
どれくらいの用量がその人に合うかは、血液検査をしないと分からないみたいので。


また、ビタミンDの値もあまり改善されていませんでした。
何故かと思ったら、本当は1日3錠なのに、聞き間違えたのか、1日1錠しか飲んでいなかった…。

そりゃ改善しませんねと先生も苦笑気味でした。


◆15:45〜15:55 採血
今回は初顔F田さん。

1回目失敗、
2回目で成功しました。

リプロ通院開始してから初の採血失敗。
まぁ、今まで一発成功が奇跡だったので、許容範囲です!



◆16:00 会計

亜鉛、銅セット 4,320円
超音波検査 3,240円
卵子裸化処理 21,600円
顕微授精(1〜5個)54,000円
顕微授精費用(6〜13個) 86,400円
継続培養費用 32,400円
胚凍結1年保存(1回採卵での1回目凍結) 54,000円
胚凍結1年保存(1回採卵での2回目凍結) 54,000円
胚凍結1年保存(1回採卵での3回目凍結) 32,400円
時間外対応加算 32円
夜間・早朝、土日祝等加算 540円
ビタミンDサプリメント 2個 3,240円

合計 346,172円

まぁ、想定の範囲内です。
金銭感覚おかしくなってるな、うん。

実は、いつも使っているカードが限度額オーバーで切れませんでした…。
結局他のクレカで決済。

不妊治療用に限度額増やしておけば良かったと後悔。
ちょうど定期購入した時と重なったので、すぐストップになってしまった…。


しかし、サプリの処方は会計時に自分から言いださないと出してくれないのってなんとかならんもんかと…。
ファイルに先生が書いたビタミンDの処方カードがあるのに、
受付の人に口頭でいくつ欲しいか言わないともらえないのがちょっとな…と思います。

結局、次回の診察を考えて2個買うことにしました。




↓もしよろしければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ

posted by: 葵-aoi- | リプロダクションクリニック東京 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









この記事のトラックバックURL
http://pretty-happy.net/trackback/488
トラックバック